Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
SWEETS PYXIS―a girl has grown up to be a sweet lady
SWEETS PYXIS―a girl has grown up to be a sweet lady (JUGEMレビュー »)
本橋 雅人, 日高 宣博, 横田 秀夫, 川村 英樹
小さなスプーンおばさん
小さなスプーンおばさん (JUGEMレビュー »)
アルフ・プリョイセン, 大塚 勇三
お菓子の歴史
お菓子の歴史 (JUGEMレビュー »)
マグロンヌ・トゥーサン=サマ, 吉田 春美
東京 和のおやつどき
東京 和のおやつどき (JUGEMレビュー »)
春日 一枝, 名久井 直子
ジス・イズ・パリ
ジス・イズ・パリ (JUGEMレビュー »)
ミロスラフ・サセック, 松浦 弥太郎
贅沢なおやつ
贅沢なおやつ (JUGEMレビュー »)
松任谷 由美, 藤田 千恵子, 桜沢 エリカ, はな, 本上 まなみ, 深澤 里奈
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
コンディトライシュターンアシヤ
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
     
ドイツ菓子で名高い【 グランツ 】目指して行ったのに
そのお店はとっくのとうに消えていた。ゴーン。

元グランツのマイスターがこのお店にいるとのこと(たまたま開いたガイド本参照)で
タクシー飛ばして【 コンディトライシュターン 】へ。
社会人てすばらしい。気軽にヘイタクシー!
続きを読む >>
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
mont plus
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
     
今日は3つ更新!ひまジンだ!

このお店は、今回の旅で2度訪問。
1度目からテンションあがりまくり!
ケーキのデザインがそれはそれはツボだった◎
続きを読む >>
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
FACTORY Shin @そごう神戸店
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
     
前から気になっていたモンブランが食べたかったのだけど
それは三宮本店限定だったみたい。しくしく。

続きを読む >>
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
美侑
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
        
今日2つめのUP◎
漢字の店名はめずらしー!
パティシエのお嬢さんの名前だとか。わぉー( ̄□ ̄;)。
続きを読む >>
comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
ボックサン
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
        
最近テレビに出たことでノリノリな【 ボックサン 】。
灼熱の太陽の下でふらんふらんになったあと、ひとりでお茶してきました◎

続きを読む >>
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
ユーハイム @神戸元町本店
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
        
ずっと食べてみたかった本店の【 6段ショート 】!おおきいっ。
続きを読む >>
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
Fruits Shop & Parler 紅萬
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
     
神戸から帰ってきました◎
とりあえず、ひとつだけ研修が終了しました。うふ。

本当は夕方に集合だったけれど、朝には神戸へ。
同期とフルーツパーラーを目指して行ってまいりました。誘ってくれたyakkoちゃんありがとう!

神戸本町のマダムが集う店内は落ち着いた雰囲気。
新鮮な果物の乾物やジャム、バナナケーキが気になりました。
ランチのメニューも豊富です。これはHPをご覧下さいね★
わたしはミネストローネスープランチと旬の果物のワッフルを注文。
かなりお腹いっぱいになりましたよ。
ランチにもシフォンケーキがついてきたし、本当にボリューミィ!

またもし行けたら、パフェーが食べたいなぁ。神戸はふかい!

【 紅萬 】
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
カヌレ3種 @ダニエル
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
神戸から帰ってきてだいぶ経つのに神戸熱が冷めない。
しっかりと見られなかったお店のディスプレーや、
お腹がパンパンで食べられなかった数々の食べものたちよ・・いま、会いにゆきます
そんなキブン。現実にはムリなので、卒論終わったら飛びます!

そんな恋しい芦屋の有名店【 ダニエル 】の商品を卸していたのは、
品川の【 DEAN&DELUCA 】。スバラシイ!
自分で行ったときにはよく知らなくて素通りしていただけに、うれしい再会◎

しかもお得な「プレーン」「チョコ」「ゴマ」の3種パック!
大のカヌレ好きとしては見逃せません。

写真は左が「チョコ」で右が「ゴマ」。
チョコ」は期待通りのビターな甘さ。「ゴマ」は裏返すとびっしり胡麻胡麻胡麻。
サイズ自体が小さいためか、生地にあまりスキマがなくて、くっついてる感じ。
でも硬くはなくて、噛むとトロリンとしています。
もっとブリンブリンな感じに慣れ親しんでいるけど、これはこれで美味しかった★

ふだんと写真の背景が違うのは勉強机で撮ったから。どちらもブレ写真でお店の方ごめんなさい!
あんまりにも卒論に煮詰まってグラグラしたので甘味補給。
夜中の3時の出来事でした。ひょえー!
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
神戸スイーツメモリーズ
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
神戸に行ったのはもう2週間以上前のこと。


いまだに神戸スイーツライフを満喫中★
生菓子よりも消費期限の長いクッキー、やっぱり魅力的ですね。
あまりにも長くても心配になるけれど、少しずつ時間を置いて楽しみを取っておけるのはうれしい。
東京に帰ってからも色々買いまくってたせいで、食べるのを忘れてたってのはヒ・ミ・ツ(ФωФ)♪

写真上段左から『りんごのクッキー』『マンゴー・アナナス・パッションフルーツのジャム』。
下段右は『胚芽クッキー』。以上が芦屋の【 Patisserie Plein 】のもの。
クッキーの形からも分かるように、このお店の菓子はデザインがとにかく可愛いお店でした。
ただし生ケーキは、一転してマジメなシンプルデザイン。
焼き菓子に作り手の遊びゴコロを感じます。クッキーが素朴でおいしかったので、次回は生ケーキ!

下段左は芦屋の外れにある【 uffu 】の紅茶。
芦屋マダムたちの間で「紅茶の王子様」と呼ばれているという(SAVVY参照)
オーナーが懇切丁寧に接客してくださいます。
【 ブーランジュリー・コムシノワ 】の袋を提げるわたしに、
「温めますよ。一緒に召し上がりますか?」とニッコリ笑顔でおっしゃってくださいました。
そのスマイル、まぶしー(◎◇◎)!
韓流にキャーキャーなオバサマたちの気持ちがわかった。。丁寧語+歯見せスマイル=めろめろ!

しかも何といっても、紅茶の香りがよくてびっくり。
あまり紅茶については詳しくないので、色々質問して教えていただきました。
かなり買いこんできたので、これはまだまだ楽しめそう。
お取り寄せも人気が高まってきたとおっしゃっていましたよ。気になる方はHPをチェキ!

茶器もセンスがいいものばかり。インテリアもすみからすみまで洗練されてます。
紅茶を飲みながら、なぜか姿勢がスーッと正しくなってしまうような場所。

さぁ、「紅茶王子」が気になる方は、芦屋へガゥ!
( uffu HP )/( Patisserie Plein 参考HP )
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
家庭洋菓子の店 NOEL @御影駅
category: 甘想文(神戸のあまいもの) | author: akko
またまた神戸のお菓子に戻りまする〜(大奥風)。

この店はアノ【 スプーン印の本 】を見て行って来ました。るるら〜♪
しかし、神戸駅に着き、
重いからってコインロッカーに本をしまい込んでしまったがために、頼るは電話番号のみ。ぎゃぁ。
電話をしても、「北へ〜」「大通りをめざして〜」「材木屋さんが〜」って言われてしもてワカランかった。
「ハァ、ソウデスカ」と言ってしまって強く聞けないワタシめも情けない。
なぜか土地勘のある、地元のひとと思われたらしひ。ナンデヤネン(ФωФ)!
徒歩10分程度の道のりを約60分彷徨いましたとも!
汗ダッラダラ。。小心者のじぶんをのろいます。ふ〜。

↑見つけたお店はこんな外観。
パティシエールさんは、奥様みたいな可愛らしい方。
ふつうのお店と違うところは、金曜日・土曜日限定オープンということ☆
玄関口で靴をぬぎ、スリッパを履いてケーキを選ぶのです♪
きれいなお宅へお邪魔するみたいなキブンで不思議な感じ。

わたしが「今さっき神戸に着いて、横浜からやってまいりやした〜」って
パティシエールさんに言ったところ、たいそう感動しておられました。
でもね、でもね
13時にお店に着いたのに、焼き菓子がスッカラカン!
「ホワイトロール」目当てで行ったけど、何だか涙が出てきちゃったよ。。
でも、おひとりでお菓子作ってらっしゃるようなので、ストックも無く。
涙はゴックンと飲み込んだのでした。。
いや・・店出てからちょびっと泣いた。だれかにヨシヨシってしてほしかった(まじぽん)。

さーて、写真の「ホワイトロール」、本当に美味しかった〜♪
まわりについているのは、ホワイトチョコ!
クリームもとろとろ〜で、スポンジが手では潰れてしまいそうなほど柔らかい。
ほかには季節限定の「マロンときなこのロールケーキ」や「チョコチップのロールケーキ
ゆであずきのロールケーキ」、みーーーーんな美味しそうだった! あ〜食べたかった!!

涙ちょちょぎれてしまう、焼き菓子ナッシング事件もあったけど
やっぱりまた御影駅に訪れた際には、行ってしまうんだろうなぁ。
フライデー&サタデーに、御影にゆくぞーゆくぞー!
エイエイオー!

【 ノエルHP 】
comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH