Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
SWEETS PYXIS―a girl has grown up to be a sweet lady
SWEETS PYXIS―a girl has grown up to be a sweet lady (JUGEMレビュー »)
本橋 雅人, 日高 宣博, 横田 秀夫, 川村 英樹
小さなスプーンおばさん
小さなスプーンおばさん (JUGEMレビュー »)
アルフ・プリョイセン, 大塚 勇三
お菓子の歴史
お菓子の歴史 (JUGEMレビュー »)
マグロンヌ・トゥーサン=サマ, 吉田 春美
東京 和のおやつどき
東京 和のおやつどき (JUGEMレビュー »)
春日 一枝, 名久井 直子
ジス・イズ・パリ
ジス・イズ・パリ (JUGEMレビュー »)
ミロスラフ・サセック, 松浦 弥太郎
贅沢なおやつ
贅沢なおやつ (JUGEMレビュー »)
松任谷 由美, 藤田 千恵子, 桜沢 エリカ, はな, 本上 まなみ, 深澤 里奈
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
朝食 @イノダコーヒ本店
category: これ、おいし!(京都の喫茶店) | author: akko
      
初めて【 イノダコーヒ本店 】にも行きましたよ。
禁煙席を希望すると、旧館に案内されます。
新館からはちょっとした庭を通って移動するのです。
その庭には時間によって、小鳥がいる籠が下がっているとか。見たかったなぁー。

写真はアネが頼んだ「京の朝食」(¥1000)。
まるできちんとしたホテルの朝食みたい。色合いがとても綺麗です。
オレンジジュースは‘ぽん’ジュースみたいに濃くて、目が覚めるぅ。
クロワッサンだったのが、とってもよかった。美味しいんだもん。
本格的なハムにアネはかなり感動してました。

わたしが選んだ朝食は、その名も「イタリアン」。
給食でしか食べたことがない、ナポリタンが食べたかったのでね。
麺は2.2ミリとふとめだそう。食べてみるとそんなに太く感じられなかったけど。
ピーマン・たまねぎ・ソーセージの正統派ナポリタンでした。
あー、コレコレ。みんなが口を揃えていいました。
量もあるし、朝からかなり豊かなキブンになれますよ。
      
ぜったいまた行きます。こんなお店、近所にあったらどんなにいいことか。
はるばる行くのも楽しいけれど、毎日行ってこその愛着も持ちたいものです。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
朝食 @スマート珈琲店
category: これ、おいし!(京都の喫茶店) | author: akko
      
まろやかなカラメルソースの自家製プリンでぱっちり目覚め。
京都の喫茶店は、朝からプリンも‘あり’なのです。
今日は【 スマート珈琲店 】で朝食を。
ここはホットケーキで有名なのですが、同伴したアネは食べたことがあるので今回は遠慮。
でも、ホームページを見るとふっくらして美味しそう。
【 万惣 】のホットケーキが大好きなひとは、比べてみても楽しいかも。
そのホットケーキを上回るおいしさ(アネ談)だったのは「フレンチトースト」です。
京都ではあちこちにある【 進々堂 】の厚切りトーストを使っています。
いやぁ、これは美味しかった!
甘すぎず、じめじめっとしすぎず、でもしっとりと柔らかい。オススメします!
      
「ハンバーグ」や「エビフライ」など2品選んでライスorパン付きのランチ(¥980)も有名。
店名の「スマート」は「気の利いたサービス」を意味するそう。
居心地のよさは、ピカイチでした◎

【 スマート珈琲店HP 】
comments(6) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
朝食 @六曜社地下店
category: これ、おいし!(京都の喫茶店) | author: akko
      
あー、もう写真がたくさんありすぎて何をUPしたらイイのやら・・ふーむ。
とりあえず、朝食シリーズを始めまーす◎
京都では喫茶店で朝ご飯を食べていました。
朝の7時半に起きて8時半に出かけ、10時くらいまでのんびり。
朝からがっつりとナポリタン食べたりケーキを食べたり、非日常の空間を満喫します。

建物が古くて趣があれば、注文したものがくるまでずっときょろきょろ。
紙ナプキンやメニューの字体までじっくり見ます。
最近は、「空間」が気になるものでして。
食べるときの「空間」に隙が無いと、食べ物から得られる満足感がぐっと増す。
「おいしい」以外に、「きれい(せいけつ)」「ふしぎ」「おもしろい」があると尚いい。
うまく表現できないけれど、「空間」そのものが、
どうしたら食べるひとに満足を与えられるか?って考えてしまうのです。
隙が無さ過ぎても居心地が悪くなってしまうから、その加減は難しいな・・ナンテネ
      
今日の朝食スポットは【 六曜社地下店 】の1階。
地下店といいつつ1階にも席があります。あらー。
お目当ての「ドーナツ」は12:00からということを知ってショック。みなさんはお気をつけて◎
深入りの珈琲と、甘さひかえめのドーナツはとても合うとか・・。
代わりに注文したロールケーキ。これ、170円。おやすい!
かむとザリッとお砂糖が感じられます。
生地はみっしりと詰まっていて、ふわふわ系とは一線を画す。

ティーカップの底には可愛らしい家の絵が! 器も「空間」の演出に一役かってますね。
このお店のような昔ながらの喫茶店は、レトロとか殊更持ち上げる必要は無いと思うけれど、
良い店は確実に残っていくのだなと思います。ふむ。
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
モーニング @前田珈琲本店
category: これ、おいし!(京都の喫茶店) | author: akko
本日更新2っつ目。

・・・パンも珈琲も出来たていれたて、いい香り。
わたしは朝から『フレンチトースト』!モリモリ食べた。

分厚いパンの表面はサックサクです。
じっとりした感じのフレンチトーストが苦手なわたしは、とっても感動!

なかでもピカいちに美味しかったのは、モカソフトクリーム★
パンにつけてもよぉーし。そのまま食べてもよぉーし。
バナナと生クリームに混ぜてもよぉーし。最高!!

左は『クラブハウス』、右は『ホットドッグ』。こちらもモリモリモリ。

美味しすぎて、ふたりとも一心不乱に食べる。
『クラブハウス』は言うまでもなく、具が豪華でびっくりしちゃう。
『ホットドッグ』は焼き立てパンが届いたと、他を注文後におにーさんが教えてくれた。早速チェンジ。
柔らかめのパンも焼きたては表面がパリッ。ソーセージも肉!って感じで食べ応えがありましたー★
どのメニューも量が多めなので2人で1皿、3人で2皿でも十分満足できるはず。

気持ちのいい接客のおにーさんとおねーさんに朝の挨拶をして
そのまま会社や学校に行けたら、どんなにシアワセだろう!

そんな想像をムクムクとふくまらされる素敵なお店でした。
またあの時間を求めて、モーニング行くぞー!

【 前田珈琲 】
comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH