Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
SWEETS PYXIS―a girl has grown up to be a sweet lady
SWEETS PYXIS―a girl has grown up to be a sweet lady (JUGEMレビュー »)
本橋 雅人, 日高 宣博, 横田 秀夫, 川村 英樹
小さなスプーンおばさん
小さなスプーンおばさん (JUGEMレビュー »)
アルフ・プリョイセン, 大塚 勇三
お菓子の歴史
お菓子の歴史 (JUGEMレビュー »)
マグロンヌ・トゥーサン=サマ, 吉田 春美
東京 和のおやつどき
東京 和のおやつどき (JUGEMレビュー »)
春日 一枝, 名久井 直子
ジス・イズ・パリ
ジス・イズ・パリ (JUGEMレビュー »)
ミロスラフ・サセック, 松浦 弥太郎
贅沢なおやつ
贅沢なおやつ (JUGEMレビュー »)
松任谷 由美, 藤田 千恵子, 桜沢 エリカ, はな, 本上 まなみ, 深澤 里奈
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
アトリエ・ド・フロマージュ【検
category: これ、おいし!(軽井沢のごはん) | author: akko
        
「卒業旅行へ!」という記事はちょっと早まってUPしてしまいました。おぉーぃ。
ともだちと計画を練ってたら、もう明日にでも飛びたつキブンになってしまったもので…。
行ってらっしゃいコメント頂いておいて恐縮ですが、
あの・・その・・まだ日本にいます。ありがとうございました(◎ω◎;)!

さてさて、これで軽井沢の記事は終了です。
1番うまー♪だった【 アトリエ・ド・フロマージュ 】の「チーズフォンデュ」。
そのむかし、わたしが食べた代物とはくらべものにならないほど美味しかったです。むはー。

チーズはこってりとしていて、みょーんとそこまでは伸びない。
出来たてアツアツよりもすこし待ったほうが、パンとよくからむみたいです。
とにかく美味しくて〜美味しくて〜、家にフォンデュ用チーズを買いました!
軽井沢にいらした方は、ぜひぜひ召し上がってらしてくださいね!

        
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
アトリエ・ド・フロマージュ【掘
category: これ、おいし!(軽井沢のごはん) | author: akko
         
よぅし、皿目!
ズワイガニ入りトマトソースのフェットチーネ』です。
“カニ”という響きにめっぽう弱いわたし。カニ鍋とかじゃなく、パスタの中のカニメニューにね。
全然チーズも関係ないけど、注文してみた。カニに完敗。

そしてカニに乾杯☆
パスタはすこし柔らかめだけど、ソースがとっても美味しかった。
これは求めていたカニパスター! カニ子がキラキラ光っています。
カニの甲羅がのっていてほしいというかすかな期待は儚く散ったものの
それを埋めるに値するおいしさ。あああ、注文してよかった。

今日はとりあえずココまで。まだまだあるある、また明日。
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
アトリエ・ド・フロマージュ【供
category: これ、おいし!(軽井沢のごはん) | author: akko
         
さぁ皿目!
すごく美味しかったのに名前を忘れてしまった。あー。
ガーリックの香りがつよいイカとホタテのグリルです。レモンをしぼって、いただきます◎

揚がったナスやズッキーニもさくっとして美味しい。
グリルといいつつ海鮮と野菜のさっぱりとした組み合わせ。
イタリアンの重さにちょっと警戒していたのでしょうか。うちの両親がやたらに喜んでいました。

これはまた行ったら注文します。
食べるそばからそう言うのだから、本当に美味しかった証拠。terrific!
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
アトリエ・ド・フロマージュ【機
category: これ、おいし!(軽井沢のごはん) | author: akko
         
またもやズバリ!halfapersonさんに当てられたピザ=○○ 。
完全に動きを読まれているぞ…。おろおろ。

さて、ちょうどアノアド街ック天国で「軽井沢特集」をやってた日、
わたしは20位に登場の【 アトリエ・ド・フロマージュ 】にいました♪
いやはや、このお店は良かった!
今、軽井沢はシーズンオフともいえるのに、つねに満席状態。
若いお客さんも家族連れもピザをほおばり、フォンデュをたのしんでいました。
小さい子はうれしそうにパスタをつるると。その口元がとっても可愛くて。

とりあえずメニューにあった店側の「おすすめ!」マークはそれぞれ制覇。
あ、チーズカレーだけは食べられなかったかな。
それぞれ量もきちんとあるので、かなりの満腹になりました。
最後のパスタは食べたくて頼んだのにお腹がついてこない状態に。
でも、もう食べないと言い張っていたハハもきちんとお相伴。美味しかったもんね!

すべての料理が美味しかったので、全部UPします。やりすぎかな?haha!
まずは1皿目。「パルマ産生ハムとグラナパダーノチーズのサラダ
この薄くて固め、味がハッキリとしたチーズがとても美味しい。
見た目も華やかで大胆な盛りつけが目をひきます。

まだまだ序盤。軽やかに注文は続く。
【 アトリエ・ド・フロマージュ 】
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
トラットリアプリモ
category: これ、おいし!(軽井沢のごはん) | author: akko

halfapersonさんにズバリ当てられた、軽井沢=ピザ。ぎゃん。
2日間でイタリアンは2軒行ってきました!
まず、今日UPしたのは【 トラットリア プリモ 】です。
パーキングも車が入りきれないくらいの大混雑の人気店。
うちが行ったときは20分待ち。車の中で待ってるとお店のひとが呼びにきます。

ピザは30センチもあるビッグサイズです。
写真のピザはおなじみ、マルゲリータ。薄めの皮だけど、もちもち感が強い。
んー、個人的にはもっとトメイトーな味が良かったです。トマトが水っぽいのねぇ。
お店の雰囲気は人気店らしいワクワクするようなお店のひととお客さんの一体感もあり、よい感じ。
初めて食べた『バーニャカウダ』(下写真左)のアンチョビソースもうまうまでした◎
デザートは2種類希望のお菓子を選んで580円。
リコッタチーズと果物の砂糖漬けが入ったカンノーリも初めて。
生地のパリパリ感と崩して食べる食べ方は新鮮でした。

でも、もう1軒行ったイタリアンの店はもーーーっと好みだった。あー、今思い出してもウットリ。
それは、また後日☆ …と、ひっぱってみます!

        

【 トラットリア プリモHP 】
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
だるま弁当 @高崎SA
category: これ、おいし!(軽井沢のごはん) | author: akko
       
ピンクのこんにゃくを食べたくて買ったら親に食べられました。
ちょっと目を離したすきに。うがー!!

うえにのるおかずは、ピンクのこんにゃくを筆頭にだいぶカラダにわるそうな色合い。
でも、したの鶏ご飯が美味しかったので許そう(あっさり)。
貯金箱にもなる器、むかしは陶器だったそうです。ぜったいそのほうが良かったな。

このあいだ読んだ『旅の手帖』に駅弁特集があったけど
鈍行列車に乗って駅弁買って、またゆらゆら電車に乗って帰ってくるだけで楽しそう。
それまで縁もゆかりがなかったとしても、廃線とか言われるとナゼか気持ちが急くもの。
電車小僧にまぎれてわたしもいつか廃線直前の電車に乗りに行ってみようっと。



【 交通新聞社HP 】
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH