Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
SWEETS PYXIS―a girl has grown up to be a sweet lady
SWEETS PYXIS―a girl has grown up to be a sweet lady (JUGEMレビュー »)
本橋 雅人, 日高 宣博, 横田 秀夫, 川村 英樹
お菓子の歴史
お菓子の歴史 (JUGEMレビュー »)
マグロンヌ・トゥーサン=サマ, 吉田 春美
東京 和のおやつどき
東京 和のおやつどき (JUGEMレビュー »)
春日 一枝, 名久井 直子
ジス・イズ・パリ
ジス・イズ・パリ (JUGEMレビュー »)
ミロスラフ・サセック, 松浦 弥太郎
贅沢なおやつ
贅沢なおやつ (JUGEMレビュー »)
松任谷 由美, 藤田 千恵子, 桜沢 エリカ, はな, 本上 まなみ, 深澤 里奈
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
京都のお土産
category: 甘想文(京都のあまいもの) | author: akko
京都のたべもの特集もいよいよ最終回。ようやく・・ワ〜イ(≧▽≦)
今回は お土産特集 です。

散々食べ歩いたくせに、家に帰ってからも京都のグルメにしがみつきたいワタシは
お土産を買うのにも超真剣。メラメラ。
自宅に着く時間は7時30分ごろと設定して、
晩ご飯は【 ジェイアール京都伊勢丹 】で買うのがお馴染み。
ランチでさえ、どうにもこうにも高くて入れないお店のものを お弁当 で買っちゃいます。


家族は4人なので、4つ。写真左上から時計回りで【 はつだ 】の『焼肉弁当』、【 六盛 】のお弁当、 【 下鴨茶寮 】の『鱧づくし弁当』、、【 泉仙 】の『いなり寿司』(ゴメンナサイ、名前は適当です)。

【 はつだ 】は京都にある焼肉屋さん。焼肉屋さんなだけあって、お肉が超おいしい!こういうお弁当に入ってる肉はヒリヒリになるもの!という常識を鮮やかに裏切ってくれます。香ばしいタレと共に、ご飯には千切りキャベツが乗っかってる。わしわしと一人で抱えて食べてしまいたかった。
また買います、ぜったい。

【 下鴨茶寮 】と【 六盛 】は、老舗和食料理屋でおなじみ。どちらも薄味で品が良いおかずばかりです。丁寧な仕事がうかがえるので、いつか本店へ・・と思わせてくれます。

【 泉仙 】のおいなりさんは、何となく買ってみてヒットだったもの。黒ゴマがごはんにまぶしてあって、食欲が倍増する気がした。東京のは醤油っぽくて飽きてしまうものが多いけれど、これならいくらでも!

☆★☆
カステラといえば【 福砂屋 】なわたし。
その2番手に控えているのが【 大極殿 】の『春庭良(かすていら)』です。

両者のカステラの特徴は似て非なるもの。【 福砂屋 】はふわふわ〜とした食感でザラメもカリカリ。
【 大極殿 】は、むっちりどっしりと重い。ザラメもしっかりとついてガリガリします。
消費期限が3日以内なのも、新鮮な素材をそのままに・・の粋を感じます。
全然ちがうからこそ、どちらも時々むしょうに食べたくなる味。
【 大極殿 】では、『カステラのラスク』が新たに登場してた(写真奥)。これもなかなか美味☆

☆★☆
いよいよ最後のお菓子の登場です。
7月30日付けで閉店した【 ミディアプレミディ 】の焼き菓子。

見た目の美しさもさることながら、味もとてもよかった。
今回食べまくった菓子の中でも、『黒ゴマのクッキー』は抜きん出て美味しかった。
このお店が無くなってしまったなんて信じられない。
今後は一部の喫茶店で販売する予定だそうですが、
雰囲気のある素敵な菓子屋さんだっただけに残念な限り。もったいなや。

またいつかこの焼き菓子たちに出会えると信じて、
わたしはミディの店主の津田陽子さんのレシピで日本一のロールケーキを作りたいと思います☆
旅の幕切れにふさわしい焼き菓子・・泣けるっ(:◇;)!

☆★☆
 観光もしてたこと、最後にアピール。
comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH